「日本のトップアスリートたちが福島市へ集結! 走れ、未来。第98回 日本陸上競技選手権大会」のタイトル画像

毎年6月に開催され、陸上競技の日本一を決める日本陸上競技選手権大会。今年は福島県で初開催、福島市「とうほう・みんなのスタジアム(県営あづま陸上競技場)」にて開催され、トラック競技やフィールド競技の男女合計36種目が実施されます。
白熱の三日間、ぜひ会場で選手たちを応援しよう! アナタは新しい時代の目撃者になるかも!?
今回の特集では、福島ゆかりの選手たち、福島県実行委員会会長である片平氏、福島陸上競技協会普及部長である川本氏から、陸上への想い、陸上競技をとおして福島復興への想いなどを聞いてみました。

大会概要

走れ、未来。第98回 日本陸上競技選手権大会

いよいよ6月6日から始まる今年の日本選手権。
会場や開催種目、アクセス方法等をご紹介します。

 このページを読む

福島にゆかりのある出場選手からコメントをいただきました

福島にゆかりのある出場選手からコメントをいただきました

本大会に出場する選手たちに、陸上競技をとおして福島復興への想いをコメントとしていただ
た。

 このページを読む

直撃インタビュー

福島県大会実行委員長 片平俊夫さん
福島陸上競技協会普及部長 川本和久さん
LINEで送る